23243630_s.jpg
4839783_s.jpg
Business Meeting

​徹底した前準備

​トークスクリプト作成やメールテンプレ作成、ヒアリング項目策定、競合比較など各プロジェクト毎に準備いたします。テンプレに沿った流れ作業はおこないません。

​高速PDCA

日々、コール内容をマネージャーが確認しお客様の反応を確認します。また、トスアップした案件のその後の反応も週次で確認していき、最も効率と成約率のバランスが良い状態を目指します。

​専属チーム

ラバンカのインサイドセールス代行は案件ごとの専属チーム制。マネージャー1名と案件専属のインサイドセールス1名の2名体制で対応します。案件の掛け持ちを行わず、全力でプロジェクトの成功に努めます。

​※プロジェクトによって人数は増加します

​LABANCAのインサイドセールス代行の特徴

​そもそもインサイドセールスとは?

近年注目され始めた営業手法の一つで一言でお伝えすると非対面で行う営業活動のことを指します。

マーケティングが獲得したリード(見込み客)に対し、電話やメール、オンライン営業ツールを用いて営業活動を行い、商談設定をします。そして営業(フィールドセールス)へトスアップを行います。

従来のテレアポと違う点としては、ただのアポイントの取得ではなく、リードに対して継続的にコミュニケーションを続け、関係値構築を行い、サービスの認知・情報の取得・情報の蓄積をし、適切なタイミングで商談設定を行います。
22639448_edited.jpg
マーケティング
リードの獲得
1330547_edited.jpg
インサイドセールス
適切な商談設定
22615777.jpg
営業
提案・契約

​導入ステップ

1

​プランのご提案

22616307_edited.jpg

現在の課題や状況をお伺いしながら、支援内容をご提案いたします。​

2

お申し込み

22615796.jpg

​契約内容を確認の上、

書面の手続きをおこないます​。

3

​キックオフ

22622447_edited.jpg

​ヒアリング要件や定例MTGの設定など、ご支援体制を確定します。

4

稼働前準備

22621863_edited.jpg

​コールスタッフのアサイン、トークスクリプト、メールテンプレなど準備を進めます​。

5

​プロジェクト開始

22695706.jpg

稼働開始です。​

​定例MTG、レポートを通してPDCAを回し、成果創出に努めます。